活動報告 記事・講演・報道

【講演】「日本老年医学会東海地方会『市民主体の認知症官民連携プラットフォーム(PPP)の構築に向けて』」(日本老年医学会東海地方支部、2018年11月3日、愛知県名古屋市)

日本医療政策機構シニアアソシエイト栗田駿一郎が、『市民主体の認知症官民連携プラットフォーム(PPP)の構築に向けて』と題し、講演を行いました。

記事・講演・報道一覧に戻る
PageTop