人材募集

スタッフ募集

■ 現在募集中の職種

※下記、各職種毎の募集要項をご確認ください。

アソシエイト

■ 職種

正職員・契約職員(アソシエイト)

■ 仕事内容

  • 調査・研究プロジェクトの企画実行
  • 会議体の企画実行
  • 教育プログラムの企画実行

■ 応募資格

  • 実務経験2年以上のジュニアプロフェッショナル
  • 学士号保持者
    (公衆衛生、公共政策、ビジネスなど関連分野における修士号(MPH、MBA、MS等)取得者や、今後の修士号の取得や大学院留学を目指している方も歓迎します)
    (これまでの職員のバックグラウンドは、医療関係、アカデミア、コンサルティング、ヘルスケア企業、金融、メディア、行政機関など多様です)
  • 新しいことにチャレンジしたい、ダイナミックで責任のあるプロジェクトを遂行してみたい、プロフェッショナルなビジネスパーソンとして成長したいなど、成長意欲や熱意のある方

■ 必要スキル

  • 企画立案、運営・実行などにおけるプロジェクト実行スキル
  • プレゼンテーション、コミュニケーション能力等の業務遂行能力
  • 日本語、英語(ビジネス会話、ビジネス文書・報告書の作成、国内外の団体との業務上の連絡が可能であること)
    【英語参考スコア】
    • -TOEIC 750
    • -TOEFL iBT 70
    • -IELTS 6.0

■ 勤務地

■ 勤務時間

  • 10:00~18:00
  • 土日祝日休み

■ 給与・待遇

  • 給与:400万円~。経験・能力を考慮して当機構規定に従い決定
  • 有給休暇、代休あり
  • 交通費支給(電車・バス)
  • 雇用期間:2年 (試用期間あり。雇用期間は相談の上、延長の場合あり)

※勤務時間、雇用形態などフレキシブルにご相談に応じます。

■ 日本医療政策機構とは

日本医療政策機構(HGPI: Health and Global Policy Institute)は、「市民主体の医療政策の実現」を目指す、非営利・独立・超党派の民間シンクタンクです。世界シンクタンクランキングで4位にランクインするなど、日本を代表する医療政策シンクタンクとして、政策提言、調査研究、会議開催などを通じ、グローバルな活動を展開しています。

■ ひとこと

これまでの業務経験や専門知識を生かして、グローバルなシンクタンクの最前線で政策スタッフとして活躍したい、-そんなあなたに最適です。
多様なバッググラウンドを持つ人材が集まり「リボルビングドア」として人材を輩出してきたHGPIからは、アカデミア、ビジネス、国内外の政府、非営利組織などの最前線で活躍する多くの「卒業生」が翔いています。将来の留学までの数年間で着実に力をつけておきたい、医療業界はもちろん、公的セクターでのキャリアにも興味がある、という方もお問い合わせください。海外経験豊富なスタッフや学生インターンなどが集まる、国籍や性別を超えたダイバーシティーあふれる明るいオープンな環境です!

※HGPI出身者のこれまでの進路例

  • 大学(教員)、非営利組織、海外NGO、国際機関、戦略コンサルティング会社、メディア、政府(国家戦略室)、政党など
  • 大学院留学希望者は出願アドバイスあり(過去の合格実績:ハーバード公衆衛生大学院、スタンフォード大学経営大学院、アムステルダム大学大学院ほか)。このほか文系出身者の国内医学部への学士入学実績もあり。

■ 申し込み方法・問い合わせ先

以下の書類を、下記へ送信してください。書類選考の上、2次選考(面接)を行います。

  • 和文履歴書
    (母国語でない言語については、それらの言語のレベルが分かる資格やスコア、実務経験等を明記してください。)
  • 職務経歴書
  • 志望動機(A4用紙1枚以内)

info@hgpi.org(担当:西村)
※応募書類は原則返却いたしません。採用者の情報は適切に保存、不採用者の情報は個人情報に配慮し破棄いたします

プロジェクトアシスタント

■ 職種

当機構実施プロジェクトのアシスタント(アルバイト契約)

■ 仕事内容

当機構が開催するシンポジウム、教育プログラムや調査研究プロジェクト等の運営全般に対するサポート業務を担っていただきます。
また、管理部門のスタッフと分担し、庶務業務もご対応頂きます。

① プロジェクト運営のアシスタント業務

  • 登壇依頼状や招待状等の書類作成および送付
  • 登壇者や参加者、取引先等の関連ステークホルダーとのコミュニケーションおよび調整
  • シンポジウム開催や教育プログラム実施に係る準備や運営補助
  • 報告書等の資料作成補助 等

② 庶務業務

  • 電話及び来客対応
  • 郵便物の仕分け
  • オフィス内の環境整備 等

■ 応募資格

  • 実務経験3年以上
    (特にプロジェクトの運営サポート経験ある方、管理部門(総務部、庶務等)での事務経験のある方、歓迎します)
  • 国籍、年齢、学歴など不問

■ 必要スキル

  • 一般的なビジネススキル
    – コミュニケーション能力(ビジネスメール対応や電話応対等)
    – パソコンスキル(Word、Excel、PowerPointを使った資料作成)
  • 語学力
    – 日本語(ビジネスレベル)
    – 英語力があると尚可(簡単なメール対応や電話応対ができる方、歓迎します)
    ※当機構での業務を通じて英語力を向上させたいという方も歓迎します

■ 勤務地

■ 勤務時間

  • 10:00~18:00(休憩1時間、実働7時間)
  • 土日祝日休み

■ 給与・待遇

  • 時給1,500円以上(経験等を考慮して当機構規定に従い決定)
  • 有給休暇、代休あり
  • 交通費支給(電車・バス)
  • 雇用期間:1年 (試用期間あり。雇用期間は相談の上、延長の場合あり)

■日本医療政策機構とは

日本医療政策機構(HGPI: Health and Global Policy Institute)は、「市民主体の医療政策の実現」を目指す、非営利・独立・超党派の民間シンクタンクです。世界シンクタンクランキングで4位にランクインするなど、日本を代表する医療政策シンクタンクとして、政策提言、調査研究、会議開催などを通じ、グローバルな活動を展開しています。

■ ひとこと

グローバルな最前線の案件に触れていたい。これまでの業務経験や英語力も生かして働きたい。――そんな方にも最適です。海外経験豊富なスタッフや学生インターンなどが集まる、国籍や性別を超えたダイバーシティーあふれる明るいオープンな環境です!

■ 申し込み方法・問い合わせ先

以下の書類を下記へ送信してください。書類選考の上、2次選考(面接)を行います。

  • 和文履歴書
    (母国語でない言語については、それらの言語のレベルが分かる資格やスコア、実務経験等を明記してください。)
  • 職務経歴書

info@hgpi.org(担当:西村)
※応募書類は原則返却いたしません。採用者の情報は適切に保存、不採用者の情報は個人情報に配慮し破棄いたします

インターン

日本医療政策機構では、即戦力として貢献していただけるインターン(大学、大学院生)を募集しています。ぜひ、日本で唯一の非営利・独立・民間の医療政策シンクタンクの現場から、政策立案を支える仕事とその意義を体感してください。

■ 勤務時間/日数

10:00~18:00/平日週2日程度(応相談)
※最低6ヶ月以上継続してお越しいただける方

■ 主な仕事内容

  • データ入力や簡単な資料作成、資料整理等の事務作業
  • ウェブサイト等の翻訳作業(日本語⇒英語)
    ※翻訳に関しては、英語を母国語とし、且つ日本語がN3またはN2レベルの方を募集しています。

■ 当機構で得られる機会

  • 日本の医療政策の最前線のトピックに触れることができます。
  • 当機構の開催する各種イベントにスタッフとして参加できます。
  • 多様なバックグラウンドを持つ当機構メンバーとネットワークを築けます。
  • 今後の成長に繋げるため、取り組んでいただいた仕事の成果や課題についてフィードバックをする機会を設けます。
  • 当機構シニアメンバーによる、キャリアパスの相談機会を設けます。

■ 給与

無給
※昼食代1,000円、交通費を別途支給

■ 必要スキル

  • 基本的なPC操作スキル(Office Word、Excel、PowerPoint)
  • ブラインドタッチ

■ 申し込み方法・問い合わせ先

以下の書類を下記へ送信してください。書類選考の上、2次選考(面接)を行います。

  • 和文履歴書
    (母国語でない言語については、それらの言語のレベルが分かる資格やスコア、実務経験等を明記してください。)

info@hgpi.org(担当:西村)
※応募書類は原則返却いたしません。採用者の情報は適切に保存、不採用者の情報は個人情報に配慮し破棄いたします。

情熱とやる気のある方の応募をお待ちしております!

PageTop