活動報告 イベント

【開催報告】予防接種・ワクチン政策推進プロジェクト「国際潮流と日本の予防接種政策~求められる次の打ち手~」第1回アドバイザリーボード会合(2020年8月7日)

日本医療政策機構は、「国際潮流と日本の予防接種政策~求められる次の打ち手~ワクチン政策部会」第1回アドバイザリーボード会合を開催いたしました。

現在世界的な脅威となっている新型コロナウイルス感染症(COVID-19: Coronavirus Disease 2019)においても、ワクチンの開発とその予防接種のあり方について、国民的な注目が集まっています。そこで、本プロジェクトでは、市民リーダーをはじめ、当該分野における産官学民のオピニオンリーダーや関係団体が、アドバイザリーボードとして結集し、複数回にわたるヒアリングを重ねるなかで、日本の予防接種政策における課題を改めて建設的かつオープンに議論し、論点を抽出したうえで、解決の方向性を提示していきます。

第1回アドバイザリーボード会合では、特に今後の日本のワクチン政策議論の基礎となる議論を実施し、第2回アドバイザリーボード会合では、第1回で得られた課題について議論を深化させてまいります。

なお、会議はコロナウイルス対策を鑑み、WEB会議システムによって行われました。

■概要
日時:2020年8月7日(金)
事務局:日本医療政策機構

■アドバイザリーボード・メンバーおよびスペシャル・アドバイザー(順不同・敬称略)
メンバー:

  • 阿真 京子(一般社団法人 知ろう小児医療守ろう子ども達の会 前代表)
  • 荒井 秀典(国立長寿医療研究センター 理事長/ 日本老年医学会 副理事長)
  • 岩田 敏(国立がん研究センター 中央病院 感染症部/ 予防接種推進専門協議会 委員長)
  • 氏家 無限(国際感染症センター トラベルクリニック医長/ 予防接種支援センター長)
  • 岡部 信彦(川崎市健康安全研究所 所長)
  • 齋藤 昭彦(新潟大学大学院医歯学総合研究科小児科学分野 教授)
  • 菅谷 明則(すがやこどもクリニック/ 特定非営利活動法人 VPDを知って、子どもを守ろうの会 理事長)
  • 中山 久仁子(医療法人メファ仁愛会 マイファミリークリニック蒲郡)
  • 宮入 烈(国立成育医療研究センター 生体防御系 内科部 感染症科 診療部長)

オブザーバー:

  • 脇田 隆字(国立感染症研究所 所長)
  • 中谷 祐貴子(厚生労働省 医薬・生活衛生局 血液対策課長)
  • 佐藤 大作(医薬品医療機器総合機構 組織運営マネジメント役 (兼)執行役員(次世代評価手法・医療情報活用等部門担当)
  • 今川 昌之(一般社団法人 日本ワクチン産業協会 代表理事(理事長))

スペシャル・アドバイザー:

  • 武見 敬三(参議院議員/ 自由民主党 国際保健戦略特別委員会 委員長/ 自由民主党 新型コロナウイルス関連肺炎対策本部 感染症対策ガバナンス小委員会 委員長)

モデレーター:

  • 乗竹 亮治(特定非営利活動法人 日本医療政策機構 理事・事務局長/CEO)

司会・進行:

  • 菅原 丈二(特定非営利活動法人 日本医療政策機構 シニアアソシエイト)

事務局:

  • 河野 結(特定非営利活動法人 日本医療政策機構 アソシエイト)
  • 島袋 彰(特定非営利活動法人 日本医療政策機構 インターン)
  • 丹羽 美優(特定非営利活動法人 日本医療政策機構 インターン)
イベント一覧に戻る
PageTop