活動報告 記事・講演・報道

【講演報告】新型コロナウィルスに関する日・EUウェビナーシリーズ 第5回:新型コロナウイルスと公衆衛生システム(日・EU戦略的パートナーシップ協力実施支援ファシリティー、2020年7月30日)

【講演報告】新型コロナウィルスに関する日・EUウェビナーシリーズ 第5回:新型コロナウイルスと公衆衛生システム(日・EU戦略的パートナーシップ協力実施支援ファシリティー、2020年7月30日)

日本医療政策機構の理事・事務局長/CEOの乗竹亮治が、日・EU戦略的パートナーシップ協力実施支援ファシリティー主催「新型コロナウィルスに関する日・EUウェビナーシリーズ 第5回:新型コロナウイルスと公衆衛生システム」でモデレーターを務めました。

日本とEUは、疾病の予防管理における協力などを通じて、国境を越えた保健・健康問題の解決に取り組んでいます。今回の新型コロナウイルスのパンデミックとの闘いでは、日・EU双方において、公衆衛生サービスを強化・再編する施策が実施されてきました。本ウェビナーでは、予算や政策対応、今後の動向や予測など新型コロナウイルスが公衆衛生分野に与える影響について、日欧の専門家が意見を交換しました。

ウェビナーは日英同時通訳で実施され、YouTubeで全編が公開されています。

 

■日本語動画はこちら


■英語動画はこちら


詳細はこちら
■日・EU戦略的パートナーシップ協力実施支援ファシリティーウェブサイト

記事・講演・報道一覧に戻る
PageTop