日本医療政策機構とは HGPIを支えるプロフェッショナルたち

永井 良三Ryozo Nagai

日本医療政策機構 理事

1974年東京大学医学部卒業、医学博士。専門は循環器病学。
東京大学医学部附属病院第三内科助教授、群馬大学医学部第二内科教授、東京医科歯科大学難治療疾患研究所客員教授などを経て、1999年東京大学大学院医学系研究科内科学専攻循環器内科教授、2003年東京大学医学部附属病院病院長、2009年同病院トランスレーショナルリサーチセンター センター長を歴任。
2012年自治医科大学学長に就任。同年東京大学名誉教授に就任。
日本内科学会理事長、日本心臓病学会理事長、日本循環器学会理事長などを歴任。
2009年紫綬褒章、2012年ヨーロッパ心臓病学会Gold Medalなど受章。
現在、厚生労働省社会保障審議会委員、文部科学省科学技術・学術審議会臨時委員、文部科学省国立研究開発法人審議会臨時委員、内閣官房健康・医療戦略推進専門調査会委員、科学技術振興機構研究開発戦略センター上席フェローなど。

PageTop