日本医療政策機構とは HGPIを支えるプロフェッショナルたち

五十嵐 中Ataru Igarashi

日本医療政策機構 フェロー

公立大学法人横浜市立大学 医学群(健康社会医学ユニット)准教授

東京大学大学院 薬学系研究科 医薬政策学 客員准教授。

2002年東京大学薬学部薬学科卒業。2008年東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程修了。 2008年から同大学院特任助教、特任准教授を経て、2019年から現職。専門は薬剤経済学、医療経済ガイドラインの作成・個別の医療技術の費用対効果評価・QOL評価指標の構築など、多方面から意思決定の助けとなるデータの構築を続けてきた。著書に、「薬剤経済わかりません (東京図書, 2014)」「わかってきたかも!? 医療統計 だけど論文読めません」 (東京図書, 2016)「ちゃんとした薬剤経済学 : 正しい「医療とお金」とは?」(京都廣川書店, 2018)「新医療経済学 医療の費用と効果を考える」(日本評論社,2019)がある。

PageTop