日本医療政策機構とは HGPIを支えるプロフェッショナルたち

原 聖吾Seigo Hara

日本医療政策機構 フェロー

国立国際医療研究センター(国立国際医療センター:当時)における臨床研修を経て2007年に日本医療政策機構へ参画。生活習慣病、グローバルヘルスプロジェクトの立ち上げに携わる。留学後、マッキンゼー・アンド・カンパニーにてヘルスケア業界を中心に組織変革、成長戦略策定等のプロジェクトを実行。2014年から日本医療政策機構に出向し、塩崎厚生労働大臣の「保健医療2035」事務局にて、2035年の日本の医療政策提言策定に従事。2015年に株式会社情報医療を創業。
横浜市立大学医学部非常勤講師、厚生労働省「国際保健に関する懇談会」WGメンバー。東京大学医学部、スタンフォード大学経営大学院卒業。

PageTop