活動報告 調査・提言

(レポート掲載)「日本の国際保健政策:課題と挑戦」

グローバルヘルス・ポリシーセンターでは、日本の国際保健分野の支援に関する政策について「意思決定プロセス」を明らかにすることで、国際保健分野の支援における課題を明らかにし、解決策への道筋や提言を示すことを目的に調査を行ってきました。

これまで日本政府やNGO、アカデミア、企業は国際保健分野の取り組みを行ってきました。G8サミットの開催にむけてのマルチステークホルダーによる動き、また、最近ではパキスタンに向けたポリオ撲滅のための円借款による支援実施など、注目を集める動きが起こっています。

本センターでは、2011年度より国際保健分野の関係者へのインタビューと文献調査による情報収集を行い、集めた情報を精査・分析した上で課題をまとめました。

 

調査・提言一覧に戻る
PageTop