活動報告 イベント

【申込終了】(オンライン開催)第89回HGPIセミナー「『もうこれ以上治せない』となる前に ―AMRに立ち向かうために英国が取り組む新規抗菌薬の研究開発へのインセンティブとはー」(2020年10月19日)

【申込終了】(オンライン開催)第89回HGPIセミナー「『もうこれ以上治せない』となる前に ―AMRに立ち向かうために英国が取り組む新規抗菌薬の研究開発へのインセンティブとはー」(2020年10月19日)

抗菌薬は現代医療の大黒柱です。1928年のペニシリンの発見以来、抗菌薬は世界中で感染症から数えきれないほどの命を救い、また非感染性疾患(NCDs: Non-communicable Diseases)の治療にも貢献してきました。

しかし、人類が抗菌薬を使用すればするほど、感染症を引き起こす微生物はその環境に適応し、薬剤耐性を獲得していきます。これは「薬剤耐性(AMR: Antimicrobial Resistance)」と呼ばれる自然発生的な過程です。このまま何も対策が取られなければ、現時点では治療ができる疾病であったとしても、AMRによって治療の選択肢が減少し、いずれは多くの人々が亡くなる社会に逆戻りする可能性があります。
既に日本ではAMRにより毎年8000人もの命が失われていると推定されています。これは交通事故による年間死亡者数の2倍です。また2050年までに、世界で毎年1000万人がAMRによって死亡する可能性があるとされています。

AMRの拡大を止めるべく、既に様々な対策が講じられています。そのなかでも、既存の抗菌薬が効かない場合を考えると、人々の命を救えるような新たな抗菌薬の開発が極めて重要です。しかし、抗菌薬市場の構造的な問題が影響して、1980年代から新規作用機序をもった抗菌薬は開発されていません。新たな抗菌薬の研究開発は多額の資金が必要であり、科学的にも困難なものです。一方で、抗菌薬の研究開発に成功しても、公衆衛生の観点から新たな抗菌薬の使用は制限され、AMRの拡大を防ぐための適正な使用が期待されます。つまり、製薬企業は新たな抗菌薬の研究開発・製造が求められていると同時に、開発した新薬の積極的な販売は控えざるを得ない状況にあります。この抗菌薬市場特有の課題によって、近年では多くの企業が抗菌薬市場からの撤退や倒産に追い込まれています。

AMR対策には国際協力、イノベーション推進、抗菌薬の適正使用など様々な取り組みが求められています。とりわけ効果的と目されている選択肢が「プル型インセンティブ」です。プル型インセンティブとは、抗菌薬の販売量ではなく、抗菌薬の価値に基づいて製薬企業に報償を付与する市販後の仕組みであり、英国政府、英国国立医療技術評価機構(NICE: National Institute for Health and Care Excellence)、英国国民保健サービス(NHS: National Health Service)はこの取り組みをリードしています。実際に、英国では、プル型インセンティブの構築・導入に向けて、パイロットプログラムが動き始めています。同様に日本においても、プル型インセンティブに関する議論はますます本格化しており、AMRアライアンス・ジャパンや同アライアンスメンバーがこの動きに深く関わっています。

今回の第89回HGPIセミナーでは4名の登壇者をお招きし、AMRを取り巻く課題やAMR対策についての英国の捉え方、英国がプル型インセンティブの構築・導入に向けて取り組む理由、また世界中が足並みをそろえて積極的にAMR対策を進めていくことの重要性をお話いただきます。

*同時通訳有り

■日時
2020年10月19日(月)18:30-20:00

■プログラム
18:30-18:35:イントロダクション
Matt McEnany(AMRアライアンス・ジャパン/特定非営利活動法人 日本医療政策機構 シニアマネージャー)

18:35-18:50:AMRのない世界への道のり、そのためのプル型インセンティブの役割(仮)
Sally Davies 氏(英国政府 AMR特使)

18:55-19:05:AMR対策における国際協調の必要性(仮)
Louise Norton-Smith 氏(英国保健省 国際AMR戦略・供給部 担当部長)

19:10 – 19:30:英国におけるプル型インセンティブのパイロットプログラムの設計とその目的
Nick Crabb 氏(英国国立医療技術評価機構 科学部 プログラムディレクター)
Colm Leonard 氏(英国国立医療技術評価機構 医療技術評価センター コンサルタントクリニカルアドバイザー)

19:35 – 19:55:質疑応答

19:55 – 20:00:閉会の辞
黒川 清(特定非営利活動法人 日本医療政策機構 代表理事)

■場所
Zoomウェビナー形式予定

■参加費
無料

■定員
500名


お申し込みの締め切りは2020年10月15日(木)10:00とさせていただきます。イベント申し込み時点では確定せず、当機構にて抽選の後、結果を2020年10月15日(木)中にお知らせいたします。個人賛助会員の方は、優先的にご案内いたします。
お申込み後に、申込完了メールが届きます。メールが届かない場合は、お手数ですが当機構事務局まで、メール(info@hgpi.org)またはお電話(03-4243-7156)にてご連絡ください。
またキャンセルをされる場合には、2020年10月16日(金)12:00までにご連絡頂きますようお願い申し上げます。


Warning: Missing argument 1 for arches_event_id_form(), called in /home/hgpi/hgpi.org/public_html/wp-content/themes/hgpi/single.php on line 133 and defined in /home/hgpi/hgpi.org/public_html/wp-content/plugins/arches-hgpi/arches-hgpi.php on line 18

Warning: file_get_contents(https://hgpi.org/management/api/get_event_data/-1/ja): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/hgpi/hgpi.org/public_html/wp-content/plugins/arches-hgpi/arches-hgpi.php on line 31
イベント一覧に戻る
PageTop