活動報告 イベント

【申込終了】第73回定例朝食会「『2018年 日本の医療に関する世論調査』から考える受動喫煙対策」(2018年10月23日)

【申込終了】第73回定例朝食会「『2018年 日本の医療に関する世論調査』から考える受動喫煙対策」(2018年10月23日)

本イベントの申し込み受付は締め切りました

当機構は、国民が求める医療政策課題等に関する国民の意識・意見を把握するため、2006年より世論調査を実施しています。「2018年 日本の医療に関する世論調査」(2018年6月実施)では、全国の20歳以上の男女1,000名を対象に、受動喫煙やヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン、終末期医療について調査を行いました。

今回の朝食会では、今年7月に成立した健康増進法に関連して、「受動喫煙」に関する本調査結果を踏まえ、受動喫煙対策について議論を深めていきます。



本調査では、「路上」および「飲食店」において全体の6割が受動喫煙1を経験していることが明らかになりました。また、全体の約6割が「行こうとしたお店が喫煙可(分煙を含まない)だったら、入るのを避ける」、および全体の約4割が「行こうとしたお店が分煙2だったとしても入るのを避ける」という世論が明らかになりました。

受動喫煙対策については、受動喫煙による身体への影響とともに、飲食店内を全面禁煙にすることによる売り上げへの影響などが指摘されていますが、今回の世論調査の結果より、今後飲食店における受動喫煙への対応が求められることが予想されます。一方、飲食店の完全禁煙に対しては、喫煙者や中小の飲食店事業者から反対の声3も上がっています。さらに、「電気加熱式たばこによる受動喫煙」の健康への影響が「気になる」は全体の約4割で、「気にならない」を上回る結果となりました。最近では、電気加熱式たばこであれば喫煙可能という飲食店も増えてきております。

そこで今回は、完全禁煙の飲食店を紹介するインターネットサイト「ケムラン」を運営される伊藤ゆり氏(所属、以下参照)、および店内禁煙を推進されている飲食店の立場から養老乃瀧株式会社 店舗運営・開発グループの嶋田和雄氏をお招きし、現在の取り組みについてご紹介いただき、さらには世論調査結果を踏まえて今後求められる受動喫煙対策や課題について考えます。

1受動喫煙とは、本人が喫煙していなくても、身の回りにあるたばこの煙を吸ってしまうこと
2禁煙スペースと喫煙スペースを隔てる方法が社会に浸透していると鑑み、今回の世論調査では、「喫煙可」「分煙」「禁煙」と分類し、質問した
3東京都の禁煙条例案「反対」業界団体などが著名活動(朝日新聞 DIGITAL)
  東京都受動喫煙防止条例に関する再質問(作成:東京都生活衛生同業組合連合会 飲食業7組合)

■スピーカー
伊藤 ゆり氏(大阪医科大学 研究支援センター 医療統計室 室長・准教授)
嶋田 和雄氏(養老乃瀧株式会社 店舗運営・開発グループ 営業戦略セクション 広報チーム)

■日時
2018年10月23日(火) 8:00-9:15(開場7:45)
(うち、ご講演:40分程度、質疑応答:20分程度を予定しております。)

■場所
EGG JAPAN (東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビル10階)

■参加費
・一般:2,500円
・学生(学部生のみ):1,500円(学生証をお持ちください)
※個人賛助会員は無料となります

■キーワード
受動喫煙、世論調査

■プロフィール
伊藤 ゆり氏(大阪医科大学研究支援センター  医療統計室室長・准教授、屋内完全禁煙の飲食店を応援するサイト Quemlin【ケムラン】主宰)
1977年広島県生まれ。大阪大学医学部保健学科卒、同大学院博士後期課程修了。大阪国際がんセンターがん対策センターを経て現職。専門はがん疫学・保健統計。がん予防・公衆衛生の観点から、201510月から屋内完全禁煙飲食店を応援する
ケムランサイトを主宰。ケムランのいらない社会になることを願う。

嶋田和雄(養老乃瀧株式会社 店舗運営・開発グループ 営業戦略セクション 広報チーム)
1961年生まれ、東京都出身、1984年立教大学社会学部卒業、同年養老乃瀧株式会社へ入社。入社後、店舗開発およびFC部門にて永年従事し、本年4月よりグループ広報誌編集長兼、広報担当に着任。


お申し込みの締め切りは2018年10月15日(月)10:00とさせていただきます。イベント申し込み時点では確定せず、当機構にて抽選の後、結果を2018年10月16日(火)中にお知らせいたします。個人賛助会員の方は、優先的にご案内いたします。
お申込み後に、申込完了メールが届きます。メールが届かない場合は、お手数ですが当機構事務局まで、メール(info@hgpi.org)またはお電話(03-4243-7156)にてご連絡ください。
キャンセルをされる場合、10月18日(木)12:00までにご連絡ください。これ以降のキャンセルにつきましては、参加費を頂く場合がございます。

イベント一覧に戻る
PageTop