HOME > 活動報告 - 記事・報道 > 国際連合経済社会理事会(ECOSOC)の協議資格を取得

日本医療政策機構-活動報告

  • イベントなど
  • 調査・提言
  • インタビュー
  • 講演・記事・報道
  • その他
  •  

国際連合経済社会理事会(ECOSOC)の協議資格を取得

日時2015-08-01

日本医療政策機構は、2015年7月、国際連合経済社会理事会(ECOSOC)の協議資格を取得いたしました。
医療政策に特化した団体としては、日本で初めての取得となります。

これにより当機構は、国連総会をはじめとする、関連組織主催の公式・非公式会議への参加はもちろんのこと、意見の表明・参加、およびサイドイベントの主催等も可能となりました。
本資格を活用し、日本国内はもちろんのこと、グローバルな保健医療課題の解決に向けた新たな視点やアイデア、さらには政策の選択肢を提示すべく、活動を強化していきます。

* ECOSOCとは、国連での協議にNGOが参加するための認証を行っている唯一の国連機関であり、国連専門機関等の関連組織の業務を調整する主要機関です。
国際経済や社会問題を議論し、国連及び国連加盟国に提供する政策提言を準備するフォーラムの中心として活動しています。

 
 

ページトップへ

記事・報道一覧に戻る